ブラックでも融資

テレビなどで有名な消費者金融で審査に落ちてしまう

と他にはヤミ金しかないなんてことはありません!

ブラックに甘い中小消費者金融があります。

マイナーな地方の消費者金融などは大手とは別で

独自の審査があり合格すれば融資を受ける事が出来ます。

ですがやはりメリットがあるとデメリットも当然あります。

中小では初回の融資金額は小口が基本です。

ここで信用がついてくると徐々に金額は上がってきます。

自分の希望金額に合わないことはありますが、融資は

大手に比べれば楽でしょう。

「金の切れ目が縁の切れ目」を違う視点で見てみる

”金の切れ目が縁の切れ目”と言う言葉がありますね。
意味としては金銭で成り立っている関係は、金がなくなれば終わるということ。(yahoo辞書より引用)
と言うシビアな意味です。

奢ってもらってたから、お金を貸してくれてたから、金銭的に利用できるから…
日本語の諺ってたまにゾっとするようなものがあるもんだなーと冷静になってしまっています。


さて、今日は「金の切れ目は縁の切れ目」、すなわち人と人はお金で縁が切れるもの?の疑問についてお話をしていきたいと思います。

この「人と人」と言うのは、身近な人、親族や友人などの話です。

あなたは身近な人からお金を借りたことがありますか?
(ここで言う「お金」とは、例えば手持ちがなくてその分だけ気軽に借り、すぐに返す…と言った金額ではありません。)
借りる事に悩み、頭を下げて借りる、額面を言いづらい金額のことになります

いざとなったらお金の相談ができるような親族や友人がいる事は非常に素晴らしいと思いますが、
身の回りの人にお金の相談を持ちかけるのは余り良いとは思えません。

と言うのも、お金を借りると、いつまでに返すから、給料が入り次第返すから…と、「口約束」をすることになるでしょう。
実際に給料が入った時に返すつもりでいても、計画はそんなに上手くいかないと思うのです。(そもそも上手くいくなら借金する必要がないからです。)
無理して返してもきっとどこかにしわ寄せを作る羽目になることでしょう。

全て返すことができなかった場合、身内だから、友人だからと返済を待ってもらうとあまりいい関係にはなりません。
なぜなら相手はそれを稼ぎにしているわけではありませんし、証明書などを作っているわけでもありません。
借りた方もお金を返すまでは連絡がしづらくなる流れがおのずとできあがってしまいますよね。

人と人の関係はお金であっけなく壊れます。

お金も大切ですが、それよりも人間関係はお金で買えない時点である意味お金よりも大切だと思います。
ですのでお金は身近な人よりも、やはりお金を融通する事を専門にしていいる金融会社や銀行から借りるのが一番良いと思います。

消費者金融審査甘い ブラックでも諦めない サラ金 借金滞納していても審査 僕がお気に入りにしているおすすめ金融情報サイトです! 借りれる消費者金融 ?金融金利日本経済 即日融資ブラック モバミニ 融資ブラック モバミニ 無職・金策や税金などの対処法 経済と金融の根強い繋がりについて 審査甘い金融番付 実録 闇金の表と裏 無審査キャッシング即日融資 様々な金融経済を知ろう サラ金 消費者金融 キャッシング銀行でGO! グレ戦 優しい闇金 融資ブラック モバミニ

ヤミ金業者…仕事してる?

ブラックでも諦めない、消費者金融や銀行、クレジットカードのブラックを乗り越えられるか?!

ヤミ金担当者への(?)はまだある。興味を持っても仕方ないがやっぱり気になる。

それは田舎の道路を走っていて、山と山の間に建っている家を見たときに感じる(?)と同レベルなのだが
田舎でそんな家を見かけた時に、私がいつも思う事は、ここの人たちは休みの日には何をして過ごすんだろう?
特に若い人が居れば、何をしてるんだろう?と考える。

最近はインターネットの普及もあり、色々楽しめる事も出てきてると思うが、一昔前までは余計に思った。

それと同じようにヤミ金の担当者は、日頃何をして過ごしてるんだろう?と考えてしまう。

何故なら、借金をしてる人はたくさん居るが、ヤミ金に借金のある人の数は、消費者金融に借金をしてる人の数と比較して
極端に少ない事が予想される上、ヤミ金の数も星の数ほどあると予想される事から
一人ひとりの担当者が、毎日毎日忙しいといった状況は私には描く事ができない。

そういったことから、別の仕事を持っているならどんな仕事?別の仕事がないなら何してるの?と
普通に思ってしまう。実際、ヤミ金の担当者は私の経験から朝一番と、夕方も5時を過ぎれば連絡がつかないケースが多く
報酬額までは知らないが、それで生活ベースの報酬が得られるのであれば、私を含む一般サラリーマンからすれば
羨ましい・・・という言葉が出て自然だと思う。

ただ、毎日暇なだけなら、それはそれで苦痛に感じるので、何をしてるんだろう?と感じてしまうのである。

消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

素朴な疑問 ヤミ金はどう探してるの?

~ 実録 闇金融の表と裏、生々しい闇金の実態を送る闇金情報サイト

ネットで検索をしていると、一言でヤミ金といってもいくつかの種類がある事がわかった。

分かったからと言って、金利が下がるわけでもなければ、返済が免除される訳でもないので どうと言う事はないのだが、私が借り入れをしているヤミ金はは090金融と呼ばれる種類の業者だと思われる。

つまり、何処の誰だかわからない相手で、会った事もなければ、どこのエリアの人なのかもわからない
そんな状況なので余計に、もしも返済が滞った場合に何をされるかわからないといった思いが強く恐怖心は強くなる。

その他にもシステム金融と呼ばれるヤミ金もある様子だが、業者名もネットなどでは出てこない業者なのに
皆はどうやって知り合って借り入れを起こすのだろうと言うのが私の疑問である。

私の場合は、ブラックの身である事から、情報が何処かから回って携帯に電話が入ったのがきっかけではあるが
これでは、今欲しいお金を今交渉する事ができないので、タイムリーな融資は受けられないと思うのだが
借金を求める人の多くは、急場しのぎの場合が多いと予想され、どうにか自力で探しているとしか思えない。

表向きは普通の金融業者を装ったとしても、金融庁等のHPで登録業者かどうかの判断は少なくともできる。
偶然そこにたどり着いたのか、それとも、探す術を知っているのか一度経験者の話を聞いてみたいものだ。

消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

«借金と自殺 蘇った記憶